旬味少々コース
 

月替りのフランス料理 「旬味少々コース」の20089.9月のメニュー



たくさんの量は食べれないけれど、
旬の味、珍しいものを少しだけ召し上りたい方にお薦めの月替りのコースです.

a                  
温製 蟹と帆立貝のテリーヌ
蟹と帆立貝をふんだんに使ったテリーヌを温かい状態でお召上り戴きます。

冷製 桃のスープ 又は 本日のポタージュ
冷たい桃のスープもそろそろ終わりです。温かいスープかどちらかお選び下さい。

舌平目のフライ ポテトサラダ添え
カルシウムと鉄分が多く脂肪が少ない高級魚。栄養的にはカレイに近いそうです。 

又は 牛フィレステーキ ベアルネーズソース
エストラゴン・卵黄などで作るソース。もともとはアンリ4世という名のレストランで考案され、アンリ4世がベアルンの出身だったのでベアルネーズと名付けたそうです。

ブラウニー くるみと白胡麻風味
クッキーよりはソフトでスポンジよりは重厚なチョコレートケーキです。

お茶
コーヒー、紅茶、日本茶から お好みで♪

魚か肉かどちらか選択で 30周年感謝価格 \3,150 
両方で 30周年感謝価格 \4,725 



コラム --- ウンチク少々

エストラゴン(Estragon)

タラゴン(Tarragon、学名Artemisia dracunculus)は、キク科ヨモギ属の多年生植物。
エストラゴンは仏語。

home